2013年度の社員旅行

2013年度の社員旅行

 

株式会社スタディーネットワーク、代表取締役社長の小澤です。

今回は、昨年12月に行われた社員旅行について、内容をご報告いたします。

スケジュール順でご説明していきますので、興味のある方は読んでみてくださいね☆

 

先日、第7回目の社員旅行に行ってきました。

今回の企画は「突き抜けた社員旅行」です。

担当して頂いた総務部の方々、本当にありがとうございました。

 

さて、行き先は、『愛知県 蒲郡温泉 1泊2日温泉ツアー』です。

愛知の先生方にはちょっと物足りない気がしますが、ただのまったり温泉ではありません。あくまでも突き抜けた社員旅行です。

 

時系列でご紹介していきます。

 

午前3時

群馬や千葉など、愛知から遠いエリアは午前3時くらいに出発です。

その後バス2台で、各エリアを経由しながら、愛知県を目指します。

 

午前10時

愛知県のセントレア空港に到着です。

なぜ?空港?

その理由は、先生たちにも明かされていません。

 

午前10時半

到着後、いきなりくじ引き。

そうです、くじ引きで行き先を決めるのです。

ガラガラ抽選くじで、行き先地とチーム分けを行いました。

行き先は近県の三重県・滋賀県・静岡県などが中心で、いろいろなミッションが用意されています。その中に、なんと北海道も含まれています。ただし、持ち時間は、6時間程度なので、到着後1時間しか自由時間がありません。その間にウニ丼を食べて、お土産を買って帰るのが北海道のミッションです。

私は、なんと離島ツアーが当たってしまいました。

「知多半島から、篠島を経由して、どうにかして戻って来い!」といった弾丸ツアーです。もちろん、船も何も予約されてません。

チームメイトは、前島先生(山梨)・眞田先生(静岡)藤井先生(愛知)・佐藤先生(東京)の5人です。

 

午前11時

離島に向けて、レッツゴー!

港まで、大型バスがそのまま連れてってくれました!

 

12時

すかさずフェリーに乗り込みます。

時間もぎりぎりセーフで、到着後すぐに乗り込むことができました。

 

12時半

篠島に到着です。

篠島はトラフグが有名な島らしいです。そこで、トラフグを食べてくるミッションも含まれています。予算は10万円なので、メチャクチャ食べてやるぞー!みんなのテンションも上がります。

 

13時

トラフグ三昧、すごく美味しくて、みんなのテンションもマックスに!

おひとり様、1.2万円!

こんなランチはめったにないですよね~

 

16時

これからが試練です。予定では、渥美半島に行って、タクシーと電車で蒲郡まで帰ってくるプランです。

がしかし・・・

チャーター船の看板発見。

試しに聞いてみると、蒲郡まで30分で行けますよ!!

なんと、ラッキー♪

チャーター船からの写真

 

16時半

一番乗りで、旅館に到着!

時間がたっぷりあるので、温泉につかってのんびりできました!

最初は、離島と聞いてショックでしたが、ふたを開ければ、一番luckyだったのかな?なんて思っています。

 

19時

宴会開始!

恒例のビンゴゲームあり。誰かさんのへんてこりんのカラオケあり、非常に愉快であっという間に終了。

 

21時半

宴会後は、お風呂に入ったり、朝まで麻雀したり、カラオケしたり、飲み明かしたり、それぞれが楽しいひと時を過ごしたことだと思います。

ちなみに私は、麻雀に参加、16人でトーナメントを行い、優勝を競い合いました。

優勝したのは木原先生!おめでとうございます!!

 

午前5時

就寝

 

午前8時

朝食(しかし熟睡・・・)

 

午後10時

チェックアウト。集合写真をとって、岐路につきます。

 

あっという間の旅行でしたが、とても楽しかったです!

社員旅行は、遠距離と近距離を交互に繰り返すことになっています。

来年は、遠距離です。

どこに行くのか、来月のプレゼン大会で話し合うことになっています。

次回も「突き抜けた社員旅行」を目指しましょう!

学習塾をお探しなら、学習空間へ!

家庭教師をお探しなら、学習空間プラスへ!

 

 

SNSでもご購読できます。

会社案内は公式ホームページをご覧ください

 

コメントを残す

*

*