群馬県富岡市へ

先日、群馬県富岡市へ行ってまいりました。

 

えっ?なぜ群馬?

 

と思った方もいらっしゃると思いますが、

 

群馬新エリア進出ではないですよ^^

 

埼玉県鴻巣西教室の契約のため、担当の方が異動になってしまったから、今回は私が群馬県富岡市まで行くことになりました。

群馬と言っても、埼玉県の坂戸市から車で、1時間程度のところです。

 

富岡と言えば、そうです、富岡製糸場です。

 

殖産興業の一環として、人力ではなく機械で生糸を大量生産するために明治時代に作られた工場です。

でも糸自体は、蚕(カイコ)というガの幼虫が、さなぎになるときの繭(マユ)から作られます。

 

その生糸から作られた織物は、絹織物やシルクと呼ばれる高級品です。

私も子どもの時、養蚕(蚕を育てる)のお仕事を手伝ったこともありますよ。

 

そんな富岡製糸場ですが、今はちょっとした観光地になっているようです。

富岡製糸場のHPはこちら

 

折角だから見てこようかな?とも思ったのですが、もう夜だったのであきらめました。

 

埼玉から非常に近いこともあり、新しく群馬エリアもありですね。

 

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の塾・学習塾なら、学習空間へ!

山梨・静岡・埼玉・神奈川・滋賀の家庭教師なら、学習空間プラスへ!

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

会社案内は公式ホームページをご覧ください

 

コメントを残す

*

*